So-net無料ブログ作成

イオウローションの違い [医療品]

前回に続いて、またまたイオウローションのお話し。


【第2類医薬品】近江兄弟社メンターム アクネローション 110mL

【第2類医薬品】近江兄弟社メンターム アクネローション 110mL

  • 出版社/メーカー: 近江兄弟社
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



この間購入したメンタームアクネローションと、

病院で処方してもらったイオウカンフルローション

違いは何なんだろう?と調べてみました。


イオウの他に入ってる主成分は…


メンタームアクネローションは「ホモスルファミン

ホルスルファミンは抗菌剤の一種だそうです。

これでニキビの原因になる菌を殺菌してくれるようです。


イオウカンフルローションは「カンフル

良くカンフル剤なんて言葉を聞くけど、あれと一緒なんだろうか?

カンフルって一体何なの?と調べてみたら、樟脳の事だそうです!!

樟脳って衣類の防虫に使うやつですよね?意外なものが入ってたなぁ~

私の顔でニキビダニが悪さしてるので、アヤツラには良いのかもしれない(笑)

ちなみに樟脳ってクスノキの葉っぱからできてます。

クスノキの葉っぱって独特の匂いがしますが、このローションはクスノキ臭は無いかも。


効き目の差はイオウの量なのか?

それとも、イオウ以外の成分の違いなのか??

イオウカンフルローションの成分量がわからないので、この辺は何とも言えませんね[たらーっ(汗)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。